ピエール瀧 電気グルーヴ ライブ嘘ツイート[瀧死亡]拡散の舞台裏を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ピエール瀧さんがTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』で、ZEPPダイバーシティ東京で行われたツアーパンダ2013 ライブ、嘘ツイート[客3人]・[瀧が2曲目で死亡]拡散などについてこのように語っていました。

(赤江珠緒)午後1時をまわりました。こんにちは、赤江珠緒です。

(ピエール瀧)こんにちはー!ピエール瀧でーーすっ!!

(赤江珠緒)うわー、復活してる、瀧さん。

(ピエール瀧)ねー、ありがとうございます。復活してますよ、はい。

(赤江珠緒)お疲れ様でございます。昨日のライブ、お邪魔しましたけども。

(ピエール瀧)ねー、赤江さん来て頂いて、ありがとうございました。いかがでした?

(赤江珠緒)その感想を言わせてもらいますとしてもね、その後ツイッターなんていうのにね、いろいろ瀧さんのニュースが流れて・・・

(ピエール瀧)あ、『瀧死亡説』でしょ?

(赤江珠緒)そうそうそう。『2曲目でステージから落ちて・・・』っていうね。私もお邪魔しましたけどね。

2日連続嘘ツイート拡散

(ピエール瀧)そうなんです!あれね、赤江さんMC聴いてましたからお分かりでしょうけど、その前の日にね、『客3人』っていうツイートを流したところ、それがまあまあ盛況だったと。で、2日連続でやるのは寒いんじゃないかっていう話をしたら、お客さんが『どうしてもやりたい!』って言うんで・・・

(赤江珠緒)ねー!もう止めようって卓球さんも瀧さんもね・・・

(ピエール瀧)言ったんだけど、『どうしてもやりたい!』って言うんで、「それじゃ、今日はどうしましょうね?じゃあ、2曲目で僕が、ステージから落っこって、死んだってことにします?ただライブは全部やりましたけどね。」っていう。『今日のライブは最高だった。ただ、残念なのは瀧が2曲目で死んだところ』っていう風にしようってことになったんですけども。

(赤江珠緒)もう結構なね・・・

(ピエール瀧)でまあ、それがねツイッターで流れて怪情報とかで訳知り顔っていうか、ちょっと考えれば分かることなんでね、楽しんでた人もいるんですけど、あれのまとめをしたヤツがいて、そいつが『まとめました』の所に、頭に『訃報』ってまずカッコで付けて、『[訃報]電気グルーヴピエール瀧さんがステージから落ちて死亡!』って、そこまでで終わってるんだよね。

(赤江珠緒)あーー。

(ピエール瀧)いやいやいやいや、それはダメじゃん!っていう。

(赤江珠緒)キッチリした情報になっちゃってるね。

(ピエール瀧)それ、ダメじゃん!読んだ人が、その文面からギャグだって読み取れないじゃんっていう。

(赤江珠緒)そうね、シンプルすぎてね。

(ピエール瀧)そこをそうしちゃっちゃ、ダメじゃん!っていうやつで。

(赤江珠緒)本当ですよね。

(ピエール瀧)いやー、センスの無いやつに舵を渡すとエライ目に合うっていう見本ですよ。ギャグセンスの無いやつに。

(中略)

(ピエール瀧)いろいろみなさんね、来ていただいてありがとうございました。お聴きのみなさんでね、来てくださった方もいらっしゃるでしょうから、ありがとうございました。

(赤江珠緒)ですからね、真剣にね、『客、来てないんじゃないか』とか『瀧は死んだんじゃないか』とかいろいろ流れてますけどね。普通に盛り上がってますからね!ご安心・・・

(ピエール瀧)いや、だから三人の一件はちょっと考えれば分かるじゃないですか。そんなの。

(赤江珠緒)いくらなんでもね。主催者側がもうね・・・

(ピエール瀧)冷静になって、2DAYS押さえてるわけですから。3人の集客がありえるなら、2DAYS押さえないでしょ。そもそも。

(赤江珠緒)そもそもね。

(ピエール瀧)それはいいんですけど、昨日の『訃報』って書いてあったやつ、『うわー、こいつ無いわー!』って感じで(笑)。『分かってねーな!』っていう。

(赤江珠緒)楽しみ方がまあ、難しいところがありますけどね。

(ピエール瀧)難しいんですよねー。

<書き起こしおわり>

ちなみにツイートをまとめたのは↓です。現在は既にタイトルが修正されていますw
訃報(※翌日蘇生):ピエール瀧さん45歳= 「瀧は死にましぇん!」(ピエール瀧・談)

初日の『客が三人』のツイートまとめは↓へどうぞ!
衝撃! 電気グルーヴの2013年3月12日(火) Zepp DiverCityでのライブ、観客3人!! (うち1人はピエール瀧の奥さん)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事