ついにパカッ!発言 ピエール瀧 赤江珠緒とカイロで心が通じ合う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 745

TBSラジオ 赤江珠緒たまむすび 木曜日パートナーのピエール瀧さんがついに「パカッ!」発言をしました!発言が飛び出したのは2013年1月24日放送。こんな状況の中で出てきました。

前日まで、プロモーションで行った大阪・名古屋で暴飲暴食した瀧さん。どうやらお腹の調子が悪いらしく、番組スタートからものすごーくグッタリしてます。そんな瀧さんの腹痛の原因は「内臓部分の冷え・隠れ冷え性」だと見ぬいた赤江さんは、「お腹を温めたほうが良い」とアドバイス。ご自身が着用されていたカイロを瀧さんにそのまま進呈。

赤江さんから貰ったカイロを着用し、お腹の具合が多少改善した瀧さん。
(瀧)「あったかい!あったかい!なんだろう・・・いいですね。赤江さんが今僕のために、自分が使っていた、お腹に貼っていたカイロを僕に分け与えてくれたわけですね。」
と喜んでます。
さらに・・・

(瀧)「あ、いま急に思い出しました、僕。このたまむすびが始まる前に、(小島慶子)キラ☆キラのリスナーに『赤江さんってどんな人だろう?』って言って、僕と赤江さんの心が通じ合ったら、『パカッ』って言いますねって言ったんですよ。キラキラの終わりの時に。」

急にあの『パカッ』のことを思い出した模様!

(瀧)「今、言います!『パカッ!』

(瀧)「います?こんな人。目の前でね、でっかいヤツが弱っているからっていって、私のお腹の中のカイロを使いなさいと。カイロをね、分け与えてくれる女子アナウンサーがいますか、この世に?あ、あったかい!ホントにあったかい!」

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする