爆笑問題 AKB48モノマネ キンタロー。のブレイクを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 746

爆笑問題の太田さん・田中さんがTBSラジオ 爆笑問題カーボーイで、ブレイク中のモノマネ芸人 キンタロー。とスギちゃんについて語りました。番組開始前にTBSでAKB48の篠田麻里子さん・小嶋陽菜さんと出会ったという太田さん。そんな話からキンタロー。の話に移っていきました。話していた内容はこんな感じです。

(太田)今日ね、来る時、シノコと・・・

(田中)篠田麻里子?マリコさま、一緒だったの?

(太田)一緒。小嶋・・・

(田中)こじはる?

(太田)こじはる。こじはると一緒で。「おっ、AKBだ!AKBだ!」っつって。

(田中)綺麗どころがお二人。ね。

(太田)「なんだ、オイ!シノコ!シノコ!」って。「篠田です!」って。(小嶋陽菜が)「私が誰だか分かりますか?」っていうからさ。正直俺ピンと来なかったんだよ。あんまり。「なんか金髪の少年におっぱいもまれてる子」って・・・(笑)

(田中)(爆笑)

(太田)「それは違います!私じゃありません!」って言ってた。

(田中)そりゃそうだよね。そう言うしかないよね。あ、こじはるとね、篠田さん。美人な2人じゃないですか。あ、そうか。「火曜曲!」で来たのかな?だからAKB、たまに会うんだよね。

(太田)今日、キンタロー。と共演って言ってましたよ。

(田中)あ、キンタロー。共演するの?ついに!?すっげーな、アイツ!

(太田)「(キンタロー。の真似で)フライング・ゲット」って歌のうのか?っつったら、「ホントにそうなんですよ。」って言われて。俺、シャレで言ったらさ、「今日、キンタロー。さんと一緒なんです。」って。

(田中)へー、来たね!早かったね、ここまで。すごい早さだね。

(太田)だからキンタロー。ね、だけど大島(優子)のモノマネをもうちょっとちゃんとやってほしいんだよね。

(田中)いや、あれね、たとえば一昨日サンジャポでもVTRでやったんだけど、あれたぶんね、あっちゃんメイクに寄せてて寄せすぎちゃってるから・・・

(太田)あっちゃんと大島、両方できるところがいいのに。

(田中)ね。俺らが一緒に去年の11月ぐらいですか、爆チューやった時は別に、もちろんあっちゃんの格好するんだけど、どっちにもなれる状況でやって、本当に髪の毛を分け方を変えて、真ん中分けみたいにしてやると、本当に大島優子の表情がソックリなんですよね。

(太田)あれをもっとちゃんとやるべきだね。

(田中)そう。あん時も「(レパートリーの)曲もまだそんなにない」っていうから。フライング・ゲットとヘビロテぐらいって言ってたかな?だから「会いたかった」と「カチューシャ」くらいはあったほうがいいんじゃない?みたいな話はしたね(笑)。「結構お前、これから色んなところでやらされるぞ。」って。

(太田)すごいね、キンタロー。は。

(田中)このスピードは本当、すごかった。まあ、ある程度予想はついたけどね。あれは。

(太田)いや、まあ来るだろうとは思ったけど、こんな大化けっていうのは。なんかすごいですね。

(田中)スギちゃんが今、ビビってるんでしょ?スギちゃんが、「俺が今、ちょうどそろそろ(終わり)って言われている時に、こんなの来ちゃって・・・」って。いかにも、「はい、バトンタッチです。」みたいな。

(太田)まあでも、この感じは・・・勢いからいったらスギちゃん以上ですね。

(田中)うん、そうですね。そうだね、この早さは。

(太田)やっぱりだって、R1でっていうのはあったじゃない。いつの間にか、サッと来たでしょ、キンタロー。は。

(田中)そう。だから、爆チュー出て、爆チューの時はまだそんなに知られてはいなかったけど、とんねるず(細かすぎて伝わらないモノマネ選手権)に出て、そこで一発でバーン!だからね。

(太田)デカイねぇ・・・

(田中)だから、すごかったのは、いなかったんだよね。AKBのモノマネを、あんだけのクオリティーのモノマネをする人が。で、面白い顔・形っていう。本当にキレイな子とかカワイイ子だったら、ここまでじゃない。ちょっとだけ違うんだよ、それは。

(太田)本当にでも、スギちゃん・・・スギちゃんってアレ、まだ(笑って)いいともレギュラーになってない・・・

(田中)なってないんですよ。一回もなってないんです、スギちゃん。だから、そこもいいともの残酷なところで、俺前から言ってる、小島よしおも、いいともレギュラーになってないんです。「あ、こいつ一発屋だからいついなくなるか分かんねーな。」みたいなことは・・・

(太田)ほぼ毎週、(スギちゃんは)来てるんだろ?

(田中)もちろん入院した時、ケガの時は別にして、去年の春から、(メンバー)変わってから、ずーっとケガ以外は全部来てますよ。レギュラーと同じように来てますよ。

(太田)レギュラーじゃないんだよね。

(田中)そうなんですよ。

(太田)特大号にいた?

(田中)特大号、いないですよ。あ、でも出たか?なんか出たか、スギちゃん。

(太田)なんかエキストラ的にでたか、スギちゃん。

(田中)どうだったっけ?とにかく、レギュラーじゃないから最初にいることないですよ。オープニングからいることないですよ。

(太田)モノマネの時になんか出てたかな?

(田中)ご本人で出たっけ?まあでも、スギちゃん、出たと思いますよ。そうそうそう。だから、当然増刊号もいないしね。普通に終わったら、「お疲れ様でした、スギちゃんでした!」って言われるの。

(太田)あ、そうか。後説もいないのか。

(田中)後説もいないんです。だけど、ずーっと出てるっていうね。もうすぐ一年だから。

(太田)だからそこ(の枠)、キンタロー。来ちゃうよね。

(田中)キンタロー。、下手したら来ちゃうよね。さしこと共演とかね。あり得ますよね。どこまでこの加速度は行くのか、ってのは楽しみだね。そうか、AKBもじゃあ、早かった。これは早い。結構モノマネの人ってさ・・・

(太田)ご本人が結構、ご機嫌を伺わないと・・・

(田中)そうそう、そういうの、あるから。あのコージー(冨田)もほら、いいともは出てないわけだから。

(太田)あれは都市伝説ですよ。あれ、別にタモリさん嫌がってない。

(田中)タモリさんは嫌がってないけども、出てないですから。

(太田)出てないけども、だからって別に。

(田中)まあ、それはないでしょうけど。でもまあお互い、気を使ってなのか、とにかくいいともは出ていない、とかね。そういうのあるし。コロッケさんだって最初、みんなに嫌がられてってあるからね。それがだから・・・まあ、あっちゃんいないからっていうのもあるかもしれないけど(笑)。

(太田)あ、だから大島やんないのか?

(田中)わかんないけど(笑)。まあ、あっちゃんがメインだからね。やっぱりモノマネとしてはね。いやー、それは早い。楽しみですね、ええ。

<書き起こしおわり>

爆笑問題のお二人、キンタロー。さんを超高評価!
たしかにキンタロー。さん、抜群に面白いよなぁw 
顔と体のバランスとキレキレのダンスの加減が最高だと思いますYO!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする