キラースメルズ再び!菊地成孔の粋な夜電波テキーラ特集2(DUE)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

菊地成孔の粋な夜電波にあのKILLER SMELLS(キラースメルズ)が戻ってきた!
第70回は伝説のテキーラ特集の第二弾。
テキーラ特集2(DUEまたはDOS)。
キラースメルズの菱田英嗣さんをゲストに迎え、6時間録音して45分しか放送できない、危ないトークを繰り広げておりましたw
※前回のテキーラ特集の模様は↓へどうぞ。
菊地成孔の粋な夜電波 テキーラ特番がヤバスギル![特番ダメ、ゼッタイ!]


【ニコニコ動画】#70 2012.08.19 1/2



【ニコニコ動画】#70 2012.08.19 2/2
この日は前口上から気合入りまくりの菊地さん。
すげーカッコイイ口上だったので、書き起こししてみましたYO!

<口上スタート>
スマートフォンを握りしめた飢えた猿ども。
お前らにどうしても紹介したい人物がいる。
それは、もっと飢えた猿だ。
自分の人生に問題が見つからないと思っている奴。
いまから耳を強くふさげ。
自分も恋人もビッチのはずがないと心から信じて疑わない奴。
いまから耳を強くふさげ。
コスパを完璧にやり繰りし、資本主義というゲームのトッププレイヤーだと思っている奴は、いまから耳を強くふさげ。
自分を憐れむことに何の遠慮も無い奴。
骨の前の犬のように、噛み付くことを自分の当然の権利と思っている奴。
そして、自分をせっかく不幸だと思っているのに、親指や人差し指による愚痴で溜飲を下げるしかない、もはや救いすら求めることの出来ない家畜化した猿ども。
お前らも、いまから耳を強くふさげ。
指を強く突っ込んでな。
どうだ、聴こえるだろう。
耳をふさいだままのベティ・デイビスの声はいかがかね?
半端な幸福や、半端な不幸と戯れる諸君。
最高の想像も、最悪の想像も、実はそこそこまでしか行けないチンケな諸君。
耳をふさいでも、音楽が聴こえることを知った気分はいかがかね?
まだだ。指は突っ込んだままだ。
まだ突っ込んだままだ。
今まで色んなところに突っ込んできたその指を、まだ抜くな。
毎日カチカチ忙しく動いているその指は、まだ抜くんじゃない。
どうだ、ベティ・デイビスの声はマイルス・デイビスの声にそっくりだろう?
マイルス・デイビスのサウンドは、ベティ・デイビスのサウンドにそっくりだろう?
ジミ・ヘンドリックスのサウンドにも、そっくりだろう?
自分だけは他人と違っていると思っているお前が、結局どこかの猿とそっくりだ。
そして猿が、もっと飢えた猿に熱狂するしかないように。
これが1001個ある真実の一つだ。
もし受け止められたなら、さあ、指を抜いて轟音の中で耳を澄ませ。
菊地成孔の粋な夜電波からの、最悪のニュースだ。
今夜は、キラースメルズが帰ってくる。
シンドバッドが、あと1001の真実を伝えるために。
俺達はお前らと無限に混血し、増殖する。
拒む奴も喜ぶ奴も一つになる。
最悪に嫌いな奴とも、最高に興奮させてくれる奴とも、一つになってしまう。
感情がほとんど意味をなさないのは、1000番目の真実だ。
菊地成孔の粋な夜電波第70回 テキーラ特集2(DUE)。
第八スタジオはキラースメルズが占拠。
提供は、音楽とあなたのファッションをつなぐザウンドインダストリージャパンでお送りしております。
死にてぇ奴は勝手に死ね。
しかしそれは、まずコレを聴いてからだ!
<口上終わり>

いやー、アツい放送だったなぁ。
菱田さんは酔っ払ってないので、結構ちゃんとしていて笑えました。
9月1日のKILLER SMELLSのライブ(会場は元菱田さんのバイト先w)は完全に日本語の通じない異国空間になるらしい!
参戦予定なので今から超楽しみですYO!
ゴストーゾ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事